大豊建設 | DAIHO CORPORATION

menu

会社案内

代表挨拶


人と自然が共生する地球の未来を創造する
エンジニアリング・コントラクターとして


 大豊建設は1949年創業以来、一貫して技術力を第一に考え、社会を支えるインフラ整備に寄与してまいりました。

 当社が開発したニューマチックケーソン工法や泥土加圧シールド工法などは、業界を牽引する画期的な技術であり、技術の大豊として業界における地位と信頼を築き上げてこられたことは、1949年3月31日、建設当時世界第二の規模を誇る満州国豊満ダム建設に携わった技術者が参集して創立された当時の精神(営業性・政治性を過信せず、誠実と努力と技術力を以て他を圧倒する)が今日まで脈々と受け継がれている証と自負しております。

 予測が難しく変化が著しい時代を迎えた今日でも、「技術と信頼」は普遍のものであると確信しておりますが、求められる「技術」と「信頼」の内容は価値観の多様性により、常に変化を伴います。真に求められ、必要とされる「技術」と「信頼」をさらに追求し、企業価値の創造とサスティナブルな社会の実現に向けた課題解決への貢献に挑戦してまいります。

代表取締役執行役員社長

 
会社案内トップへ戻る