大豊建設 | DAIHO CORPORATION

menu

工法技術

New DREAM工法の技術

安全対策技術

  1. メンテナンスロック

メンテナンスロックは二重スラブ構造を活用して大気圧下で掘削機の点検・修理を行う所で、高気圧作業をなくします。

(特許 第3794579号)  (特許 第4493691号)
メンテナンスロック内掘削機回収

(特許 第3349974号)
二重スラブ詳細図

  1. 二重スラブマンロック

New DREAM工法は非常時に使用するマンロックが広く、手足を伸ばした横臥状態で減圧できるため、身体の負担が少なくなります。

二重スラブマンロック

マンロック比較

  1. 大気圧エレベータ

(特許 第3349974号)

New DREAM工法は、二重スラブを使用した大気圧エレベータにより、昇降時の作業員の身体的負担を軽減できます。
従来のニューマチックケーソン工法は、作業室への昇降に高気圧下の螺旋階段を使用します。大深度の場合は、エレベータを使用しますが、エレベータを降りた後、高気圧下で直梯子を15~20m使用するため、作業員の身体的負担が大きくなります。

大気圧エレベータ

エレベータ比較

  1. DHENOXシステム

(特許 第4216157号)

New DREAM工法では、高気圧下作業が通常では発生しないため、非常用の簡便なヘリウム混合ガス設備で済み、コストを縮減できるほか、作業環境が優れています。

DHENOXシステム

お問い合わせ先

土木本部 エンジニアリング部


TEL:03-3297-7011

FAX:03-3551-4005

工法技術トップへ戻る