大豊建設 | DAIHO CORPORATION

menu

会社案内

『高齢者向け分譲マンション・マスターズマンション苦楽園 中楽坊』分譲受付開始のお知らせ

2021年1月26日
大豊建設株式会社

『高齢者向け分譲マンション・マスターズマンション苦楽園 中楽坊』
分譲受付開始のお知らせ

 前回(2020年9月25日)にお知らせしました新規不動産事業である、高齢者向け分譲マンション『マスターズマンション苦楽園 中楽坊(ちゅうらくぼう)』事業計画は、昨年10月に本工事を着工し、本年1月23日より分譲販売の受付けを開始致しました。

● 本事業並びに本物件について
 「人生100年時代」を見据えた対応策として政府は、「健康寿命の延伸」「健康的な生活の確保」を掲げております。
 当社におきましても、中期経営計画(2020-2022年度)の柱の一つであります「新たな事業の育成」として、不動産事業・建設事業を通じて「良好な住空間を皆様にご提供するという」社会的課題の解決に取り組んでまいります。
 本物件は、関西屈指の高級住宅街として知られる苦楽園エリアに位置しており(兵庫県西宮市奥畑130-1 総戸数123戸)、入居開始は2022年6月下旬を予定しています。
 事業主は、大豊建設株式会社とハイネスコーポレーション株式会社が50:50で出資したマスターズコンフォート株式会社です。

マスターズコンフォート株式会社ホームページ: https://masters-comfort.co.jp/

 

 マスターズコンフォート株式会社は、兵庫県西宮市にて、シニア向け分譲マンションを提供することを目的に設立した会社です。『大豊建設』と『ハイネスコーポレーション』の2社が出資し、ご本人だけでなく、お子様やご親戚の方にも信頼いただける真の「終のすみか」をお届けします。

● 物件の特徴
① 心身の健康ケアと生活支援や緊急対応

  • 入居者方々の心身の健康をケアする体制と、入居者同士の互助や交流が日常的に行われる良好なコミュニティの形成
     当ケア体制・コミュニティ形成に当たっては、生活支援や健康相談、体調急変時などの緊急対応にも当たる24時間常駐の「ライフ・アテンダント」が、サークル活動や入居者イベントなどの交流機会にも積極的に関わり、入居者同士をつなぐ役割を果たすこととなります。

マスターズマンション「中楽坊」のイベント、サークル活動の様子

② 施設の設備機能と快適な空間

  • 充実したコミュニティ形成空間の提供
     本物件は、非常に人気のある天然温泉露天風呂付大浴場があり、「レストラン」や囲碁・将棋や書道、手芸、クラフトなどの趣味の空間「カルチャールーム」そして、ヨガや体操、スポーツ吹き矢など身体を動かせるスペースの「アクティブ・サロン」、また麻雀などに使う「プレイルーム」、楽器やカラオケが可能な「スタジオ」、蔵書を持ち寄って入居者が手作りで進化させていく「ライブラリー」など、多彩な交流スペースを設けてゆきます。
     これらのスペースと、ライフ・アテンダントが常駐する「サポートステーション」をすべて1階に配置することにより、入居者同士の自然な交流を生み出すことが可能となります。
  • 建築デザイン
     “杜の迎賓館”をコンセプトとし、木材などの天然素材や自然に溶け込む庭園を配して、緑豊かな環境の中で暮らしていただきたい想いで創造しました。

外観

ロビー

レストラン

大浴場

【本件に関する お問い合せ先】 
大豊建設株式会社 建築本部  
開発事業部         
TEL: 03-3297-7012

会社案内トップへ戻る