大豊建設 | DAIHO CORPORATION

menu

会社案内

代表挨拶

「常に未来に向かって、夢のある会社であり続ける」
「信頼に応える確かな技術」で社会に貢献
100年企業へ、そして続く未来へ
新生大豊は社会的使命を担い、新たな企業価値を創造してまいります

代表取締役執行役員社長

 2019年3月に大豊建設株式会社は創立70周年を迎えました。これもひとえに皆様の温かいご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。
 弊社は昭和24年に創業以来、「信頼に応える確かな技術」をモットーに、お客様のニーズに沿った高い品質の工事を完遂させてまいりました。当社は、旧満州の第二松花江に建設された当時世界第二の巨大ダム、「豊満ダム」建設に従事していた技術者たちが基盤となり興した会社です。創業から一貫して技術力を第一に考え、ニューマチックケーソン工法や、泥土加圧シールド工法など、 業界を牽引する画期的な技術の開発を行ってまいりました。その取り組みは、“技術の大豊”として業界においても確固たる地位と信頼を築いてきたと自負しております。
 建設業界においては激動の時代であった平成が幕を下ろし、新元号の令和となり、首都圏を中心に建設業が活況を呈していますが、今後は厳しい時代の到来も懸念されます。
 その波を乗り越えるために必要なものは、今も昔も変わることなく、「技術と信頼」であると確信しております。
 創立70周年の大きな節目を迎えることができたことに甘んじることなく、次の100年に向かって、生まれ変わった新生大豊として、続く未来へと希望を渡し、皆様より賜りましたご厚情を忘れることなく、社会インフラを支える企業としての社会的使命・責任を全うしてまいります。
 更に企業価値を高め常にお客様のニーズに応えられるよう技術の研鎖と人材育成・技術伝承にこれからも邁進してまいります。

会社案内トップへ戻る