大豊建設 | DAIHO CORPORATION

menu

トピックス

第17回世界地震工学会議に参加

 第17回世界地震工学会議が2021年9月27日から10月2日の6日間、宮城県の仙台市国際センターにおいてハイブリッド形式で開催され、開会式には天皇皇后両陛下がご臨席されました。
 当社は当会議のシルバースポンサー企業として、開催期間中には展示ブースにパネルを設置し、併せてオンライン提示も行いました。説明員として今井技師長をはじめ技術研究所職員、海外支店および東北支店職員が連日担当し、延べ65名(会議参加者12名、一般53名)の来訪者に、地震に強い基礎工法であるニューマチックケーソン工法の説明を行いました。
 また、同時開催の「震災対策技術展」のブースも併設され、一般の来訪者も当社のブースに立寄り、技術資料やパネルを興味深くご覧になっていました。

第17回世界地震工学会議 展示ブース

第17回世界地震工学会議 展示ブース(その1)

第17回世界地震工学会議 展示ブース(その2)
第17回世界地震工学会議 展示ブース(その3)

第17回世界地震工学会議 展示ブース(その4)

第17回世界地震工学会議 展示ブース(その5)

世界地震工学会議ニューマチックケーソン工法説明(英語版)


世界地震工学会議ニューマチックケーソン工法説明(英語版)

世界地震工学会議ニューマチックケーソン工法説明(英語版) [PDF 33MB]

トピックス一覧へ戻る