泥土加圧推進工法協会
トップページ概要工法の特長施工例ソイルロックシステム会員名簿実績表パンフレットお問い合わせ
トップページ > ソイルロックシステム
ソイルロックシステム | 泥土加圧推進工法協会
  建設副産物の再利用を図ります
ソイルロックシステムとは
  ソイルロックシステムとは、塑性流動性をもつ泥土に土質改良材を添加して、攪拌・排土する一連のシステムで、発生土を改良土に変換し、再利用を可能にするものです。
  本装置は、排出土砂量を測定する流量計と土質に応じて土砂改良材を自動的に添加する装置および攪拌と搬送を同時に行う連続ミキサによって構成されています。

ソイルロックシステムの特長
1.小型・連続システム ソイルロックシステム
ソイルロックシステム
  小規模で連続的な土砂改良が可能であり、仮置場等の広い用地を必要としません。

2.無騒音・無振動システム
  一貫した、小規模な密閉式のシステムを採用しているため、無騒音・無振動です。

3.自動制御システム
  流量計によって、排土量を測定し、自動的に改良材を添加します。

改良土の積込み状況
改良土の積込み状況
4.経済的システム
  効率的でコンパクトなシステムなので、改良材の添加量も最小限で済み、経済的です。

発生土改良フロー
  発生土改良フロー
                発生土改良フロー図
▲TOP   
Copyright (C) DAIHO Co.,LTD All Rights Reserved.